Teamsの連絡先は、Skypeから引き継がれた情報です

Teamsの連絡先は、Skypeから引き継がれた情報です

Teams
Google AdSenseの広告です。クリックすると詳細な情報が見れます。

Teamsには「連絡先」を登録表示させる場所が「チャット」にあります。

Teamsのチャットをクリックすると「連絡先」情報が表示されます。これは「Exchange」の連絡先とは同期されず「Teams」独自の連絡先です。

下の画像のグレーになっている箇所に連絡先が表示されます。

連絡先をカテゴリ分けするには、「新しい連絡先グループを作成」をクリックして作成します。自分自身で分かりやすい連絡先情報を作成してみるのもいいですよね

表示されていた原因

Teamsの連絡先は、Exchangeの連絡先情報(グループ分け)とは同期されていないのにもかかわらず、なんか見覚えがあるカテゴリー分けでずっと気になっていましたが、この原因が判明しました。

私はSkype for Businessを使用していて、そこで登録していた連絡先情報がこのTeamsに引き継がれていたのでした。

ひとり情シスより

Teamsの連絡先情報は、ほとんど利用していませんでしたが、社員の方々からの声でここから社員のアカウントをクリックしてチャットなどメッセージを送っていたので、私の疑問が発生して今回の情報となっています。