グループサイト一覧を確認するには:SharePoint Online

グループサイト一覧を確認するには:SharePoint Online

2018年1月12日
Google AdSenseの広告です。クリックすると詳細な情報が見れます。

Share Point Onlineを管理運用するにあたり、作成されているグループ一覧をPower Shellコマンドにて一覧を抽出します。

問題点

SharePointOnlineにて、管理サイトからサイト一覧は確認出来ますが
ユーザー上で作成したサイトが確認できません。

確認するには、
PowerShell のコマンドを実行することにより、サイトの一覧を取得することが可能です。

Office 365 グループ サイトの一覧を取得する方法

 

コマンドを実行するための事前準備について

1) SharePoint Online Management Shell をインストール
※ 既にSharePoint Online Management Shellをインストールしている場合、この操作はとばしてください。

下記の Microsoft サイトから、SharePoint Online Management Shell をインストールします。

Download SharePoint Online Management Shell from Official Microsoft Download Center

SharePoint Online Management Shell は、Win…
www.microsoft.com

2) Windows Management Framework 3.0 の確認
※ Windows 8 以降をご利用の場合は本手順を実施します。
“Windows Management Framework 3.0 – RC” から Windows PowerShell 3.0 をインストールします。

Download Windows Management Framework 3.0 from Official Microsoft Download Center

Includes Windows PowerShell 3.0, WMI, Wi…
www.microsoft.com

生成されたOffice 365 グループ サイトの一覧を取得する方法

1) SharePoint Online Management Shellを右クリックにて [管理者として実行する] で開きます。
2) Connect-SPOService を以下の書式で実行します。

 

<コマンド>

Connect-SPOService -Url https://<テナント名>-admin.sharepoint.com

例:テナント名が DDD の場合、
Connect-SPOService -Url https://DDD-admin.sharepoint.com

3) “アカウントにサインイン” のダイアログが表示されたら、Office365 の全体管理者のアカウントとパスワードを入力します。
4)以下のコマンドを実行して、グループ サイトの一覧を取得します。

<コマンド>

Get-SPOSite -Template group#0 | Export-CSV <ファイルの格納パス>:\<ファイル名>.csv -Encoding UTF8

<設定例>
ファイルの格納パス : E ドライブ直下(E:\)、ファイル名 : (001.csv) の場合

 

<コマンド>

Get-SPOSite -Template group#0 | Export-CSV E:\001.csv -Encoding UTF8

SharePoint Online Management Shell画面上 [PS C:\windous\system32]
上記が返されたら、作業完了です。

 

5) Eドライブ直下に作成された .csv ファイルを開き、サイトの一覧を確認します。
※ [Title] 項目はチーム名もしくはグループ名です。
※ [URL] 項目はサイトの URL です。権限を持つアカウントにてアクセスは可能です。