Small Business Endpoint Protection 14 Macアンインストール(手動)

Apple

デモ版の「Small Business Endpoint Protection」を使用してみました。クライアント端末は主に「Mac」です。今回は、WindowsとMacのエンドポイントセキュリティ製品について導入検討している中でこちらのソフトウェアを使用してみました。

 

ウィルス対策ソフト選定の要件

  • サーバで一元管理が出来ること
  • Windows、Macの両方で対応出来ること
  • サーバからスキャン実行指示が出せること
  • サーバはクラウドであること
  • サーバ管理画面でクライアント情報が確認出来ること(ホスト名、パターンファイルバージョン)

上記の要件を元に今回は探していました。そこでめぼしいソフトウェアが見つかりました。それが、

「Symantec Small Business Endpoint Protection」

30日間使用してみました。

Symantec Small Business Endpoint Protection

▽ダメな点

  • Web管理画面がとてもシンプルで操作しやすい
  • クライアントの管理について多くの操作が出来ない
  • ポリシーを作成することが出来ない
  • Macは管理対象外になる

 

 

30日の体験版終了:アンインストールする

30日間の体験期間が終了したのでMacからアンインストールします。MacのOSは「Sierra」です。

アンインストールの実行手順

Symantecを起動後に、画面左上の「ノートンセキュリティ」→「ノートンセキュリティのアンインストール」をクリックします。

 

アンインストール操作手順確認サイト

 

ひとり情シスの独り言

これは、ちょっとコンシューマー向けの色が強い気がします。管理といってもクライアント情報の一部しか情報収集出来ないし、サーバ側からの指示があまりに少ない感じです。