Teams1対1チャットのレコーディング機能を使用出来るようにする

Teams1対1チャットのレコーディング機能を使用出来るようにする

Google AdSenseの広告です。クリックすると詳細な情報が見れます。

レコーディングが出来なくなった原因

2021年3月11日以降にチャット1対1のレコーディングが出来なくなりました。これは、「MC238796 」の通話ポリシー変更によるものです。MS公式サイト

一部引用

現在、1:1 コール録音は-CsTeamsMeetingPolicy / AllowCloudRecording属性によって制御されます。
この変更の後、それは -CsTeams通話ポリシー / を使用して制御されます。

デフォルトでは、この新しいポリシー属性は false に設定されるため、この属性を true に変更しない限り、1:1 の通話記録は機能しません。

Microsoftより引用

 

レコーディングを有効化手順

1対1たyっと時のレコーディングがデフォルトグレーアウトになっています。

—PowerShell 接続準備—-


コマンドレット実行前に Windows PowerShell で Microsoft Teams に接続する必要があります。
Windows PowerShell のアイコンを右クリックし、[管理者として実行] にて起動し、以下のコマンドレットの実施します。

管理者権限で起動した Windows Powershell にて、下記コマンドレットを実行

1. Windows Powershell を管理者で実行
2. Install-Module MicrosoftTeams ※初回のみ
※ [はい (Y)] を選択

3. Connect-MicrosoftTeams
4. 下記のコマンドレットにてバージョンが 2.0 以上になっていることを確認
Get-InstalledModule -Name MicrosoftTeams

5. バージョンが上記に満たない場合は、下記のコマンドレットを続けて入力
Update-Module -Name MicrosoftTeams -RequiredVersion 2.3.1

6. 上記を実行後に改めて 下記コマンドレットを入力しモジュールのバージョンが 2.0 以上になっていることを確認
Get-InstalledModule -Name MicrosoftTeams

 

—AllowCloudRecordingForCalls の設定値を確認—


[構文]
Get-CsTeamsCallingPolicy -Identity “通話ポリシーの名称” | select AllowCloudRecordingForCalls

[実行例]
Get-CsTeamsCallingPolicy -Identity “Global” | select AllowCloudRecordingForCalls

※ 上記実行例の “Identity” は、通話ポリシーの名称を指定します。
※ ユーザーに “グローバル” の通話ポリシーを設定している場合は、実行例の通り “Global” を指定します。

[実行結果例]
AllowCloudRecordingForCalls
—————————
False

 

—AllowCloudRecordingForCalls の設定値を変更—

実行結果に “False” と表示された場合は、音声通話におけるレコーディングが制限されているので、レコーディングを許可する場合には、下記のコマンドレットにて “True” に変更します。

[構文]
Set-CsTeamsCallingPolicy -Identity “通話ポリシーの名称” -AllowCloudRecordingForCalls $True

[実行例]
Set-CsTeamsCallingPolicy -Identity “Global” -AllowCloudRecordingForCalls $True

また、設定値を “False” に戻す場合には、下記のコマンドレットにて設定値を “False” に変更します。

[構文]
Set-CsTeamsCallingPolicy -Identity “通話ポリシーの名称” -AllowCloudRecordingForCalls $False

[実行例]
Set-CsTeamsCallingPolicy -Identity “Global” -AllowCloudRecordingForCalls $False


—一部抜粋—
-AllowCloudRecordingForCalls

Determines whether cloud recording is allowed in a user’s 1:1 call. Set this to TRUE to allow the user to be able to record 1:1 calls. Set this to FALSE to prohibit the user from recording 1:1 calls.
—ここまで—

 

The Teams Calling Policies designate which users are able to use calling functio…
docs.microsoft.com

 


 

会議ポリシーのレコーディング可否の設定変更手順

  1. 管理者にて Microsoft Teams 管理センターにアクセスします。
  2. 左ペインから [会議] – [会議ポリシー] をクリックします。
  3. 変更を行いたいユーザーに付与されている会議ポリシーを一覧から選択。
  4. “音声とビデオ” 項目の [クラウド レコーディングを許可する] の項目の設定を変更することで、制御の有無を変更することが可能です

 

Teams で会議ポリシーの設定を管理する方法について説明します。また、会議ポリシーの設定を使用して、ユーザーがスケジュールした会議の参加者に対して利用できる機…
docs.microsoft.com
Microsoft Teams でユーザーにポリシーを割り当てる方法について説明します。
docs.microsoft.com

 

ひとり情シスより

この機能を使う用途として、テレワーク時代のOJTにて説明した内容を見返すために録画をする必要があるためです。会議予約の場合はデフォルトレコーディングが有効になっており、Teams管理センターから会議ポリシーを変更することで、Teams会議(複数人を参加させた)ポリシーを全体的に反映させることが出来ます。
ここが、今回説明した設定手順の違いになります。今後、1対1チャットのレコーディングについても、Teams会議ポリシー上で変更出来るようになってもらいたいですね。