Microsoft365への新規登録について

Microsoft365への新規登録について

office365
Google AdSenseの広告です。クリックすると詳細な情報が見れます。

新規でMicrosoft365へ契約する方法についてシェアします。

 

今回の要件

新規ドメインをMicrosft365と契約して「Exchange」メールサービスを利用する、各種Microsoft365サービスを利用する予定

Microsoft365への新規登録方法

各プランごとに申し込みサイトがあります。申し込みサイトへは下記のプラン名のリンクからアクセス出来ます。

 

各申込サイトへアクセスしたら

  • 「メールアドレス」を入力、本人確認の受信メールは配信されないので今回契約する(新規のメールアドレス)メールアドレスで大丈夫です。
  • 利用者情報の入力、ここでは本人確認が発生します。登録電話に音声通話でコード番号が発信されます。

 

  • 支払い情報を入力、1回の支払いが45,000円以下の場合は、クレジットカード払いのみになります。45,000円を超える料金になっていれば銀行振込みが可能になります。
  • ドメインの登録

ドメインの登録認証はDNS(ネームサーバ)レコードに記述する必要があります。

 

DNSへの登録について

  • TXTレコードの記述

 ドメインを所有しているのか確認です。契約が完了したら削除しても問題ありません。

下のレコード内容は、必須でMicrosof365を使用している期間は永続的にDNS(nameサーバ)に記述しておく必要があります。

  1. MXレコード
  2. CNAME
  3. TXTレコード

TTLは3つとも「36000」です。

office365をはじめる:2個めのドメインを追加してメールサーバを移設
office365に新しくドメインを追加します。既存テナント(ドメイン)にぶら下げる感じで入れます。同じ契約でTeamsの連携とメールサーバをExchangeに…
1manit.work

管理サイトからドメインを認証するには

Microsoft365管理サイトにログインします。

左ペインの「設定」→「ドメイン」→「DNSレコード」タブをクリックします。ここに記載しているレコードを自身で管理運用しているDNSサーバに記述します。

ひとり情シスより

DNSレコードの記述にて、さくらインターネットを利用していたのですが、レコード記述の際に最後に「,」を入力していなくなかなか認証が取れずドメインとして認識してもらえませんでした。