サイバーセキュリティ月間2019はみんなで「知る・守る・続ける」

サイバーセキュリティ月間2019はみんなで「知る・守る・続ける」

このサイバーセキュリティ月間は、「内閣サイバーセキュリティセンター」が国民に向けてセキュリティの関心を高めてもらうために実施している活動です。

近年の情報漏洩事件など、インターネット利用時に起こり得る危険性について国民に対して、しっかりとした知識を持って安心安全なインターネットライフを贈るように、国民1人1人のITリテラシー向上が目的です。

約束のネバーランド:タイアップ

今年のタイアップはTVアニメ『約束のネバーランド』です。

サイバーセキュリティ月間

期間は2019年2月1日〜3月18日までです。 この期間中は日本全国で開催されるイベントで啓蒙活動が実施されます。

全国各地のイベント情報はこちらです。

キャッチコピー:「知る・守る・続ける」

「知る」安全、安心、便利なインターネット環境を構築するためのポイント

「守る」サイバーセキュリティ上の脅威からあなたの身を守る

「続ける」移り変わるサイバーセキュリティ上の脅威に対して対策を続けること

確かの情報をキャッチして、あなたのインターネットを守って脅威に対して対策を続けること

日々ものすごいスピードで変わる情報搾取の手法にあなたも、このスピードについていかないととても危険です。

#サイバーセキュリティは全員参加!

Twitterのハッシュタグ「#サイバーセキュリティは全員参加!」です。これで簡単に情報収取出来ます。

ひとり情シスより

セキュリティ月間では、少しでも国民の意識を高めるための啓蒙活動です。これは、社内展開するにはもってこいのネタでしょう。情シスでは、日々ITリテラシーの向上を推進しているので、こんなネタを種に社内展開して行きます。