PremiumからEssentialsへのプラン変更でメールはどうなる?

PremiumからEssentialsへのプラン変更でメールはどうなる?

office365のプランを複数契約していて、人事異動が発生した際にプラン変更が必要になるケースがある場合、今まで使用していた「Exchange Online」メールのデータは引き継がれますか?

人事異動が発生すると、部署の異動がどうしてもおこります。新しい部署では端末を利用しない業務やoffice製品を日常的に利用しないケースが多々あると思います。

そこで、どうしてもoffice製品をインストールして利用出来る権利のあるプランから、office製品のライセンスがないプランに変更します。

月額費用で言うと2倍も違うのでしっかりとライセンス運用する必要があります。

PremiumからEssentialsへのプラン変更

メールボックスが50GBと同等のサイズなのでそのままメールデータは引き継がれます。

逆も変わらず引き継がれます。

EssentialsからPremiumへの変更も「Exchange」のメールはそのままデータを引継ぎます。

注意:ライセンスの余力がある状態でないと引き継がれません。

PremiumからEssentialsへのプラン変更時に、Essentialsも1ライセンス分余っている状態でプランを変更します。

プラン変更手順

  1. office365管理サイトへログインします。
  2. サブスクリプションでEssentialsのライセンスが余っていることを確認します。
  3. ユーザーより変更したいユーザーを選択します。
  4. 製品選択で「Essentials」を選択してオンにします(バーをスライド:緑)
  5. 「Premium」のバーをスライド(グレーにします)

以上でプラン変更は終了です。ユーザーには特になにかアクションが起こることはありません。

Business PremiumとEssentialsの月額費用と違い?

Business Premium :月額1360円

  • office製品をダウンロードしてインストール出来る権利

Business Essentials :月額540円

  • office製品をダウンロードしてインストールすることが出来ません

ひとり情シスより

今回は、社内運用においてどうしても発生する人事異動時のプラン変更についてシェアしました。社員のメールデータはとても重要なので、変更時の状況をしっかりと把握する必要があります。とりわけoffice365では、仕様がものすごいスピードで変化するので、常に最新の情報をキャッチしておくことが重要です。今回の情報は、2019年1月時点での情報なのでご注意ください。また、情報システムの運営で費用管理も大切で、余分にあるライセンスでも不要であれば切り捨てる気持ちは常にもっておかないといけないでしょう。