Docomoとauの好きな回線を選べて使える端末が多いゾ!BIGLOBEモバイル

Docomoとauの好きな回線を選べて使える端末が多いゾ!BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルでは、契約時に通信キャリアを選べます。

自宅やいつもの行動範囲で電波状況を確認してから、選択することが出来ます。場所によっては、Docomoの電波は強いけどauの電波が弱いなどあると思いますので、選択出来る自由はメリットが高いと思います。

BIGLOBEモバイルではタイプDとタイプAが選択出来ます。

通信会社が違うのでやはりスピートテストをすると若干の差が出てきます。mineoやIIJmioの方が計測結果はとても良いです。しかし、Web表示で比べてみると正直「タイプA」は抜群に早くWebページを表示してくれます。また、動画サイトのYouTubeでいうとデータ通信の最適化を実施しているので無駄なデータ消費を抑えます。

Docomo回線とau回線
BIGLOBEより引用

無駄なデータ消費を抑える技術を採用しているBIGLOBEモバイル

動画の配信流量を動的に制御することで、Youtubeなどを開いた際に発生する「先読みデータ受信」がなくなります。間違って開いたYoutubeのサイトでも数秒で気づき別のページに飛んだ際にもこの先読みデータが受信されて、無駄なデータ通信料が発生します。この先読みデータ受信を最適化させて消費を抑えます。

お昼の時間帯などでは、他社の格安SIMでは遅延が発生していることが見受けられるのですが、これらの技術を駆使して安定的にデータ通信の速度が保たれています。やはりインターネットサービス・プロバイダの老舗だけあって技術力や安定運用には安心感があります。

BIGLOBEの会社はどんな会社

  • 1986年4月 パソコン通信「PC-VAN」
  • 1995年2月 インターネット接続サービス「mesh」
  • 1995年6月 コンテンツ販売ポータルCyber Plaza
  • 1996年7月 総合インターネットサービス「BIGLOBE」開始
  • 2006年7月 NECから分社しNECビッグローブ㈱ 設立
  • 2014年4月 NECグループから独立 ビッグローブ㈱へ
  • 2017年1月 KDDIグループへ